夷敵

夷敵の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本政府が今月18日成功させたSM-3迎撃ミサイル発射試験の韓国側参観を拒否していたことが確認された。【日本】【天晴】

外交・安保専門の月刊誌新年号(2008年1月号)は
「多くのルートを通じて韓国政府は迎撃試験を参観できるように日本側に要請したが、日本政府は絶対協調できないときっぱり断った」と報じた。

ニュース 民族・風習・伝統 歴史 ブログ村 戦国時代・歴史
 
続きを読む
スポンサーサイト
ゆでダコ・枝豆・緑茶…中国産品、毒物リスト【海外】【残念】

≪2カ月だけで46件輸入停止≫
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/120475
続きを読む
「南京の真実」官邸で試写会を【日本】【天晴】

映画「南京の真実」第1部「7人の『死刑囚』」が完成し、先日、東京で試写会が行われた。
会場は超満員で、入りきれない人のために、急遽(きゅうきょ)、
ロビーにモニターが用意された。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/119156/

ニュース 民族・風習・伝統 歴史 ブログ村 
続きを読む
日本海→「東海」表記 韓国、国連行事でパンフ配布も回収措置せず

10月24日の「国連の日」に米ニューヨークの国連本部で行われた潘基文事務総長主催のコンサートで、日本海を「東海」などと表記した英文パンフレットが式次第とともに配られ、日本政府が国連と韓国に対し、強く抗議していたことが15日、分かった。
韓国側は地名の表記方法などについて話し合う国連地名標準化会議で、日本海の呼称を「東海」と併記するよう求めており、加盟国大使らが多数出席するコンサートの場を利用して自らの主張の定着を狙ったものとみられる。

潘氏は韓国の前外交通商相で、国連側はパンフレットの配布を取り締まらなかった。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。